チーム方針

 

チーム方針
1、大きな声で挨拶をする
2、仲間を大切にする
3、基礎練習をしっかりする
4、向上心を持って
5、明るく楽しく

指導方針
コーチの語源は『馬車』だと言われています。
『馬車』はある目的まで、安全に運ぶことを仕事にしています。
つまり、子供たちをある目的まで、安全に運ぶことがコーチの目的と言えそうです。
ブレイブルーパス府中ジュニアラグビークラブの指導方針は
子供たちにラグビーの楽しさを教えることです

KPTでコーチのスキルアップ

1、Keep
(今後も継続したいアイデア、手法、習慣:よかったこと)
2、Problem
(改善すべき手法、課題に感じてること:よくなかったこと)
3、Try
(KeepとProblemをベースに次週以降に取組みたいこと)
練習中や終了後、次週に繋げるように自由に話し合う。
リーダーが一方的に押し付けたものではないために
『自分たちで決めた』という感覚が強くなり、チームで指導をしているという意識が向上する。