ラグビーの練習について

 

      練習日の前日

    手と足の爪はきれいに切っておこう。

    夜は早く寝よう。(睡眠不足だと注意力が無くなり、ケガをするもとになります)

    練習用具をきちんと揃えてから寝よう(着替えや汗をふくタオルも忘れずに)

 

      練習前

    開始の1時間以上前に食事をしよう。

    少なくても練習開始の10分以上前にはグランドに到着できるよう、余裕をもっ

て家を出よう。

   友達、コーチ、育成会のお父さん・お母さん方に会ったら、大声で「おはようご

ざいます」と挨拶しょう。

   グランドに着いたら、すばやく練習着とスパイクに着替えよう。

   集合の笛が鳴る前に自主練習をする場合も、必ず準備運動をして身体をよく温め

てからはじめよう。

 

③ 練習中

  いつも集中して、力いっぱい頑張ろう。

(気を抜いたりふざけていると、上手になれないしケガをします)

   気持ちが悪くなったり、痛くなった時は、がまんしないですぐコーチに言おう。

 

 練習後

   手足や身体を洗い、汗をよくふいておこう。

(汗をそのままにしておくと身体が冷えてかぜをひきます)

    汗でぬれた練習着のまま帰らず、必ずかわいた服に着替えよう。

    のどが渇いたら、水かお茶を飲もう。(炭酸飲料はなるべくがまんしょう)

    電車に気を付けて寄り道をせずにまっすぐお家に帰ろう。

 

 事業所への入門、出門

   東芝府中事業所へ入る時、出る時は、必ず自転車を降りてから大きな声で守衛さんに挨拶しよう。